ハートを撃て!

どれだけ背伸びしたって、君の視界に入らない

東京ドームは僕らのもの【KinKi Kids2015-2016感想】

1月1日、去年に続き参戦してきました。ちなみにこの日は光一様が産まれた日です。


ダイナミックな音楽が鳴り、錆びた鉄壁(みたいなセット)から白い衣装の2人が出てきた時の、なんともいえない圧倒感。この東京ドームは俺らのものだっていわんばかりの立ち姿。今年37歳の2人が、現役で王子様。アイドルっていうより王子様とか王様とか帝王って感じ。去年も思ったけどKinKi Kidsの衣装って他のグループより王子様色強いきがする。びっくりするくらいかっこいい。
あと個人的にジャニーズ×赤衣装厨なので今回多くてときめいてた。


なんて圧倒されつつ迎えたジェットコースターロマンス。これが凄いの!本人たちなんにもいってないのに、去年つよくんが気まぐれで開催したペンライト講座の振り付けを、カウコンで他のヲタを混乱させた振り付けを、会場全体やりだした。一年のスパンなんて関係ないみたい。んーーーー躾けられてるーーーー!!!


そしてこの日は光一様の誕生日だったため、毎年恒例のお祝い。このコーナーすごく楽しみに来たみたいなとこある。
つよくんが今年はシンプルにいきます!っていって、ステージにバンドさんやコーラスさんや鼓笛隊のひとみんな呼んでハッピーバースデー!すっごい!豪華!!!!最後のトゥ〜〜ユ〜〜の部分はつよくんのソロトランペットだったんだけどならないオチ(笑)からのケーキ出してなかった!っていってもう一回演奏させるつよくん(笑)これぞキンキだ〜〜〜って感じ。光一様が「いつ練習した………あーーーー!!!!」って嬉しそうにしてた。
つよくんが俺からもプレゼントがあるっていって大きい袋を持ってきて。嫌な予感がするーーーー!って言いながら開けると中身はつよくんと色違いのトランペット。うわ〜〜これどうすんねん〜〜!ってなってる光一様に、「こんなこともあろうかと」ってもう一つプレゼントをもってくるつよくん。(このときのふくろが猫みたいなモチーフでめちゃめちゃかわいかった)いっぱいの新聞紙のなかから出てきたのはトランペット入門の本(笑)(笑)(笑)
そんなかんじでファン置いてけぼりのftr(懐かしい表記)の空間が繰り広げられてました。

最初、いらね〜〜!!!ってテンションの光一様だったのにだんだん気に入ったみたいで、MC終わりに「次の歌これ持ちながら歌うわ」ってずっと持ってた。おいおいおいかわいすぎるよ帝王。

アルバムを引っさげてのツアーってわけじゃなかったから、わりとメジャーな曲が多かったんだけど、SNOWSNOWSNOWうたったの激アツかったよ〜〜〜〜!!!hodからのSNOWSNOWSNOWで、雪みたいなライトが当たってて、とても素敵でした…。


アンコールで二人が気球にのってでてきていつかのにゅーすを思い出した(笑)気球に乗ってた二人をみてどこのファンタジー空間!?って感じでした。


前回も思ったんだけど、NEWSがファン参加型のコンサートだとすると、KinKi Kidsはファンが完全に「観客」になるコンサートで、「お前らと俺らは住んでる世界が違うんだよ!」って見せつけられるような感じ。あああ、恐れ多い王子様…ってなってたらMCで急に「堂本光一と「堂本剛」っていうただの人間になるギャップ、ついていけないし最高に惹かれます。

「わがままむすめだなぁ〜〜でもそんな娘の願いを叶えるのが俺らの仕事だから。まあそんな簡単にはやんねーけどなぁ〜〜〜〜〜〜!!!!」

「カウントダウンだと黄色い声援があって新鮮」
ヲタ「キャーーーーーー!」
「無理〜〜〜〜〜〜!!!!無理無理〜〜〜〜!!!!」


って光一様のありがたいお言葉もいただいたよ!

あと最後の挨拶で、光一派とか剛派とかつまんないこといってんな!あわせてKinKi Kidsなんだよ!的なニュアンスのこといっててかっけーな!!!!!って思った…。


あ、あとますだくんがきてました。白いだぼだぼのパーカー着ててリアルおまんじゅうだった。